https://aoiharuka.me

レシピ

お洒落で簡単! カフェ風?ポトフは料理が苦手なパパにこそ作って欲しい!

2018年4月10日

最近、体調があまりよろしくない、パパ@アオタカ(takayuki kurose)です。

まぁ、今月でワタクシ38歳になりますので、お身体の方は気を付けていきたいですね。

あと、今月は私の誕生月なので毎年恒例?のアレ、一応貼っておきます↓
欲しいものリスト

さて、私の誕生日の宣伝はこれくらいにしておいて、そろそろ本題に入りますwww

しつこいようですけど、以前にAmazon プライムビデオで観た「しあわせのパン」に出てきたポトフがあまりにも美味しそうだったので、パクって作ってみました。

お肉や、お野菜をそのまま丸ごと煮込んでしまうという、豪快なレシピになりますが、これが意外とお洒落でしかも、美味しい。

何も難しいことは一切やってないので、機会があったら作ってみて下さい。

今回使用した材料

材料はぶっちゃけ、なんでも良いっちゃ何でもいいんですw

私的にポトフは「洋風なべ」みたいな感覚なので、好きなお野菜やお肉を入れたら良いと思うんですよね。

なんで、今回のレシピも、ほぼ冷蔵庫の中のあまりものです。

まぁ、とはいっても「てきとーに好きなの入れてください」じゃ、アレなんで「今回使用した材料」をご紹介。

今回使用したもの

豚肉 かたまり 300gくらい
じゃがいも 4個
新たまねぎ 2個
にんじん 1本
セロリ 1本
キャベツ 1/4くらい
にんにく 1欠
塩、こしょう 好み
ローレル 2枚
コンソメスープの素 2個
新鮮な水道水 600ml
オリーブオイル 適量

こんな感じで、下手したらコンビニでも揃えられるかもしれないものばかり!

画像でいうと、こんな感じ↓

こしょうとか、ないじゃんね。

作り方

作り方もいたって簡単。

何も難しいことはしません。

流れ的には、

お肉の下準備

焼く

煮込む

盛り付ける

食べる

みたいな感じです。

肉の下準備

では、まずはお肉の下準備です。

肉の塊に、塩、こしょうで下味付けて終わり↓

両面、しっかりめにつけたら宜しいかと思います。

因みに、お野菜たちは洗って、玉ねぎの皮を剥いておくくらい。

うちはにんじんの皮もじゃがいもの皮も、そのまま食べてしまうので、皮は剥きません。

にんじんの皮は抵抗があるかもしれませんが、案外、気になりません。

栄養もあるみたいなので、是非ともチャレンジしてみてください。

肉の塊を焼く

下準備が簡単なので、さっさと焼きましょう。

にんにくは、縦半分に切って、芽を取り、包丁の背で押し潰します。

縦半分に切って、芽を取って↓

合わせて↓

包丁の背で潰す↓

鍋or底の深いフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れてから火をつけて、弱火でじっくりと香りを出すのがアオタカ式↓

香りが出たら、肉の塊をヌスレットさん並みに豪快に叩きつけて焼く↓
※叩きつける必要はありません。

両面、しっかりとお洒落に焦げ目がつくように↓

後で、30分くらい煮込むので、中まで火を通す必要はないです。

野菜も焼いてしまえ

お野菜もお洒落に焦げ目をつけましょう。

肉と同様、後で30分ほど煮込むので、中まで火を通す必要はありません。

あくまで、お洒落に焦げ目をつけるのが目的です。

玉ねぎドン!↓

にんじんとじゃがいもも↓

今になって思えば、お洒落に焼き目をつけるのが目的なのに、何故にじゃがいもを焼いたのか良くわからないんですけど、まぁ、勢い。ですね。

煮込む!

お洒落な感じになったら、煮込みましょう。

新鮮な水道水を600mlほど注いで、コンソメスープの素を2つ、セロリ、キャベツ、ローレルを入れて煮込みます。

というより、煮込みました↓

最後にふたしてくださいね。

時々、様子をみながらアクを取りながら、30分くらい煮込む。

くたくたになって、美味しそうになったら完成間近です↓

塩で味を調えて、出来上がり。

食べやすい大きさに切る

このポトフの唯一の弱点が、切るとき熱い。←出来立てだと。

しかし、流石に切らないと食べ難いので、ちゃんと切ってください↓

熱いから気をつけて!

盛り付けて召し上がれ

盛り付けのセンスねぇwww↓

味は美味しいよ!

あ、セロリは筋とるの忘れたので、食べてません(^^;;

あとがき

お野菜を丸ごと煮込むと旨味という甘みがたくさん出て、まったりと美味しく仕上がります。

何よりも簡単。

にんじん、じゃがいもの皮も剥かないから、ゴミもあまり出ないし後片付けも楽々なので、、普段、料理をしない、料理が苦手なパパにもおススメです!

材料も手軽に手に入るし、ちょっと夕飯ネタに困った時なんかにいかがですか?

おしまい

  • この記事を書いた人

アオタカ(takayuki kurose)

4歳の娘と、1歳の息子のパパをやっている30代後半の意識高い系。 2017年 8月より禁煙(アイコス)開始。子どものためと思えば卒煙できる! コーヒーが好き過ぎて、ついに手網焙煎するまでになりました。 脱サラして焙煎工房を作るために勉強中です。

-レシピ

Copyright© あおいそらとはるかかなた , 2019 All Rights Reserved.